今日は思い付きで横須賀市秋谷の絶景ポイント立石公園まで短い足を伸ばして神奈川の景勝50選にも選ばれた「秋谷の夕照」を撮影。

IMG_4224

日頃の行いが悪いのか、今日も富士山をGETできずに残念な思いをしましたが…晩飯はここまで来たら三浦まで足を延ばして鮪と思わせておいてトンカツです。

お邪魔したのは先日ソースカツ丼を食って一人勝手に感動していた「まるい食堂」さん

DSCF3723


今回はカツ丼にしようか悩んだ末に最近カレーを食っていなかったので「カツカレー」950円。
 
先日食ったソースカツ丼は、950円という価格の割に2.5cm以上あろうかというトンカツの厚さと肉の柔らかさに素直に感動させられましたが今回は如何に…と出来上がりを待つと…10分弱で「カツカレー」が登場しました。

DSCF3709


大衆食堂のカレーライスらしく味噌汁付きのビジュアルが何とも良い感じのカツカレーで、カレーの活きが良くて、はみ出しちゃってるのはご愛敬。 

DSCF3711


おまけの味噌汁は、出汁が効いてキャベツの甘みが程良くて相変わらず旨い味噌汁で一口啜るとホッとして笑顔になっちゃう味噌汁です。 

カツカレーは店名入りの丸いカレー皿(スープ皿っていうのかな?)に盛り付けられていて結構ボリューム感を感じられるビジュアルで見えにくいですがご飯の奥に千切りキャベツと千切りニンジンのサラダが仕込んであります。

DSCF3710


カレーの味は手作りなのかもしれないけど…僕の感じでは業務用のビーフカレーにお店のオリジナルの隠し味を加えてグレードアップさせた感じの中辛程度の辛さで若干酸味を感じるサラッとした感じのルーで、トンカツは揚げたて熱々で、薄めの衣がサックリ揚がっていて、先日のソースカツ同様に柔らかい上質なものですが、ソースカツ丼ほど厚くはないけど、カツカレーのカツとしては標準以上に厚みのある肉を使っている感じ。

DSCF3721


ソースカツ丼、カツカレーと食べてみた感想は、この店のトンカツ系メニューのレベルの高さには感心した…というのが率直な感想。

これは…カツ丼も食わなきゃいけないな…と近日中の再訪を心に決めたワタクシです。