今日の昼飯は、石川町四丁目にあるお爺さんお婆さんが切り盛りする個人店のほか弁屋「むらかみ」さんで店名を冠した「村上弁当」460円に「マカロニサラダ」120円。

000)

適度に枯れた店構えですが、食品衛生上は全く問題無しのお店は長年地元のお客さんから愛されてきた動かぬ証拠。

000)

オヤジさんは、ぶっきらぼうな第一印象でしたが、話してみると感じの良いオヤジさんというのも店が長く続く理由の一つかも?

IMG_20200624_204945_940

昼飯に選んだ「村上弁当」は、肉の存在感がしっかりしたメンチ、濃いめの生姜醤油の味付けの唐揚げ、クリーミーかつホクホク感とイモの風味が半端ないコロッケの盛り合わせにしっかりした味付のケチャマカ、キャベツ千切り、ご飯、梅干しという、ほか弁王道の構成ながら、チェーン店とは一線を画す旨味を感じられる弁当が旨い。

IMG_20200624_204945_941

もちろん揚げ物は注文してから親父さんが冷蔵ショーケースから取り出したパン粉をまぶすまで仕込んだフライをフライヤーな放り込んでくれる揚げたて、そして、マカロニサラダは、ツナ入ってる?って感じにひと捻りしたパンチのある味付けでリピート確実なお店でした。