小田原勤務時代に仕事を終えてからの晩飯にしばしばお邪魔していたのが国道255号線を松田方面に向かう途中の下大井にある丼専門店「丼万次郎」さん。

メニューの数は、多いとは言えないけど、看板メニューの地魚漬け丼のように、仕入れにより内容が変わるメニューもあるので毎日のように通っても飽きが来ないお店でもあります。

DSC00607(1)

そんな訳で地魚漬け丼を食べることが多いワタクシでしたが、小田原と言えば外せない地魚は「鯵」ってことで、鯵の刺身とたたきを白飯の上に載せた「鯵丼」も捨て難いメニューです。
プリップリの鯵が食べても食べても減らないボリューム感で税込み842円はご立派過ぎます。