先日、15年ぶり位にお邪魔した小田原市栄町にある「くまもとらーめんブッダガヤ」さん。

DSC01924

熊本出身の元上司が「俺の知る限り、熊本の味に一番忠実」と断言するお店。

店の周囲には、豚骨とニンニクの臭いが漂い不安感を感じさせるのですが、豚骨ラーメンの旨い店の特徴である「臭いが旨いに変わる」を身をもって体験できるお店です。

DSC01905

食べたラーメンは、店名を冠した旗艦メニュー「ブッダガヤラーメン」1,000円。

ご主人は熊本ラーメン「桂花」さんの出身ということもあるからか、見た目は桂花さんのラーメンそっくりですが、桂花さんのラーメンよりもガッンと来る豚骨&ニンニク感のスープが桂花さんの味とは似て非なる熊本ラーメンで、クセになるかトラウマになるかは、食べた人次第。

DSC01913

麺は小麦の香りが強く、もう少し柔らかくしても良いんじゃない?と感じるけど、濃厚なスープとの相性の良い硬茹で。

DSC01911

具は、豚角煮、生キャベツ、キクラゲ、煮玉子。

DSC01915

豚角煮と生キャベツは、スープに沈めておくと角煮はトロトロ、生キャベツはしんなりしてスープを吸って旨さが倍増するので、お好みで試してみてください!