12月23日(金)は、横須賀で自衛隊と米軍艦艇による満艦飾を撮影した後は江ノ島で海上自衛隊の掃海艇と海上保安庁の巡視艇のイルミネーションを撮影する予定でしたが…昼の強風と高波で掃海艇が岸壁に接岸できなくて横須賀に帰った…ということで湘南港のヨットのライトアップがあまりにも撮影意欲をそそらないことから今夜は飲んじゃえ!とお邪魔したのが藤沢駅南口で「ホルモン魚道場」を標榜する居酒屋「三平」さんにお邪魔します。

DSC04918

藤沢界隈では結構古い店で以前は地下の薄暗くて草臥れた店でしたが、最近は移転して店の規模は小さくなったけど明るい路麺店となり、裏通りにもかかわらずお客さんもそれなりに入っている繁盛店。 

お店に入ると入った人数分だけ、ちょっと品はないけど愛想の良いマスターが太鼓を叩く演出が如何にも昔ながらの居酒屋って感じで好きなんです。

カウンター席に陣取りホッピーを注文すると今まで聞かれたことのなかった氷の有無を聞かれるので氷なしで注文すると既に完成形のホッピーが登場します。

DSC04900

奇麗に洗浄されたホッピージョッキに入って、ちゃんと泡が出ている三冷ホッピーで、横須賀割並みに濃くて暫く来ない間にホッピーはかなりの進化を遂げてました(^^; 

DSC04902

お通しは熱々の湯豆腐、既にポン酢がかけられているので、そのまま箸をつけます…熱々の湯豆腐とキリッと冷えたホッピー…旨いねぇ…と笑顔になっちゃいます。

DSC04905

肴は何にしようか…と手作り感満点のメニューで目に留まったのがメニューの上にセロテープで無造作に貼り付けられた自家製の「しめさば」550円。 

DSC04903

結構しっかりと塩と酢が効いた見た目からして如何にも自家製な、しめさば、生に近い〆具合が好きな僕ですが…こういうしめさばも実は結構好きで好印象。

DSC04906

見た目の色が悪いけど…店ですりおろしました…ってビジュアルの生姜もチューブから絞り出したような生姜より好印象…だからこのお店好きなんです。 

ホッピーをおかわりしたら、この店に来たら外せない「白みそ」1本120円を2本貰います。

DSC04912

ホルモンのシロの串に自家製の味噌ダレを絡めて焼いた串焼きでチョイとピリ辛で程良くニンニクを効かせた濃厚な味付けが身が厚くプリップリで柔らかいホルモンを引き立てて酒が進む一品で、七味をたっぷりかけると肴力が倍増してお気に入り。 

白みそを食ったら…「味噌つくね」 1本120円も外せないので…2本貰います。

DSC04914

見た目は塩焼きのつくねのようですが、良い感じにニンニクを効かせた味噌が練り込まれていて練り辛子が添えられているお店のオリジナルメニュー。

熱々でホクホクの食感に肉と味噌の風味が混ざり合って、酒が進むんです…が、最近飲酒率高いので健康のために、これで打ち止め。

ちなみに、お勘定は2,300円くらいでした。 


Rettyに掲載されたお店情報